ハウツー記事

メラチューブを車椅子にスマート装着!☆お伝えしたい情報を (脊髄性筋萎縮症)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

09月16日 ・ 違反報告

0

2022.09.16

メラチューブを車椅子にスマート装着!☆お伝えしたい情報を (脊髄性筋萎縮症)

唾液の持続吸引に「メラチューブ」を使う人、多いですよね。

 

うちも、もちろんそうです。

 

今日はそんな方にお伝えしたい情報を。

 

 

けんたんたんの車椅子、メラチューブを洗濯バサミで留めてるのですが、使い勝手も見た目もイマイチで。。。

 

 

色々探したら、OTさんが主宰するFabLab品川のHPにて、こんな固定具を発見。

 

試してみたいけど、実物販売はしてない。

 

3Dプリンタ用に公開されてるデータはあるけど、うち3Dプリンタを持ってないし…

 

 

 

そこで!

 

仲良しの山ねこ工作室さんに相談したら、手持ちの3Dプリンタで製作して、郵送してくれました!

 

 

これ↑、完成形(改良版)です。

使いやすいので、車椅子につけっぱ!

 

 

 

参考までに、ここに至るまでの経緯をご紹介。

 

最初、FabLab仕様(3Dプリンタ用データ)で山ねこさんに作ってもらったのが上の、①です。

①は大人向けメラチューブが前提のため、内径が10mmと大きく、けんたんたんの車椅子に装着したらメラチューブがゆるゆるに…

 

そこで改善点を山ねこさんに説明したら、CADデータをイチから作り、3Dプリンタで成形して送ってくれたのが②です。

 

 

②山ねこ工作室仕様だと、けんたんたんメラチューブにちょうどいい!

 

↓ほら、程よくゆとりあり。

実際は②しか使ってませんが、比較してわかるように①も並べて車椅子に装着した写真です。

 

 

山ねこ工作室は、障害児者のためにいろんなツールを作ったり、改造したり、プロフェッショナルで心の温かいご夫婦が運営されています。

うちはオモチャ改造で相談したり、特製スイッチをお借りしたり、とても頼りにしております!

 

今回のこともあって、けんたんたんパパが3Dプリンタを欲しくなり、機種選定のアドバイスも頂戴しました♪

 

 

 

 

 

 

 

さて、夏休みもあと10日…

 

今年は私のフルリモートワークがあるし、オミクロンもすごいので、家にいることが多いです。

 

なのに、宿題も自由研究も終わりが見えない状況!(汗)

 

ま、楽しく無事に過ごせれば、それが1番ですよね。

 

 

仲良し、父と子

 

↑3Dプリンター講座を受けたり。

(完成したネームプレートも、先週に郵送で届きました!)

 

 

島根大の伊藤先生の、Eye MoTのスイッチゲームで遊んだり…↓

 

 

そういえば、今度の土曜に開催されるフローレンス杯。

 

『けんたんたん、出るんだよね?頑張って!』といろんな方から応援メッセージをいただくのですが、、、

 

うちは選手参加はせず、観戦だけの予定です〜😅

 

 

 

引用元


けんたんたんとパパとママ

記事の続きを見るにはログインが必要です。
続きをご覧になりたい方は会員登録またはログインをお願いします。

  • 0
  • 0

医療的ケア 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

関連するハウツー記事

コメントする