ハウツー記事

センサリーバッグ

放課後等デイサービス・児童発達支援 Relieve

放課後等デイサービス・児童発達支援 Relieve

08月04日 ・ 違反報告

0

2022.08.04

センサリーバッグ

今年は短い梅雨があけ、例年以上に暑い日が続いていますね。こまめな水分補給をしながら、熱中症予防に努めていきたいところです。

 

さて、6月の制作では夏に向けて涼しげな制作をしました。

今回の制作では、「センサリーバッグ」というおもちゃをつくりました。

センサリーバッグとは、英語表記だとsensory、つまり知覚・感覚という意味です。「見る」「聴く」「触る」などいろいろな感覚を遊びを通して経験することによって脳が刺激されます。そして、そのような刺激が脳の発達を助けると言われています。

 

フリーザーバッグに、好きなビーズやアイテムを選んで入れていきます。その後洗濯のりをいれて、空気を抜いて封をすると、あっという間にセンサリーバッグの出来上がりです。

 

さわるとムニムニとした感触と、ところどころビーズの硬い感触がしてなんだか不思議な感じです。

子どもたちも一生懸命触ったり、光を通してじーっと見つめたり。

お気に入りのアイテムで飾った可愛いセンサリーバッグを嬉しそうに見つめていました。

 

これからどんどん熱くなっていきますが、涼しい遊びを取り入れながら夏を乗り切っていけたらと思います。

 

株式会社ライフデザイン|鳥取市|きずな訪問看護リハビリステーション|家族のきずな|Relieve|Reウォーク (kizuna123.co.jp)

記事の続きを見るにはログインが必要です。
続きをご覧になりたい方は会員登録またはログインをお願いします。

  • 0
  • 0

あそび 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

コメントする