ハウツー記事

運動会☆来年はもっと盛大にできたらいいな。 (ウエスト症候群)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

06月13日 ・ 違反報告

0

2022.06.13

運動会☆来年はもっと盛大にできたらいいな。 (ウエスト症候群)

あんちゃん地域は、運動会は秋が常識の地域です。

夏休みが明けたら毎日毎日暑い中練習を頑張る子どもたち。

楽しかった夏休み終わってまうけど、またすぐ運動会あるしなー!と楽しみに頑張るのですが。


あんちゃんの通う特別支援学校は春と昔から決まっているようで。

一年生の時は入院中…
しかもコロナ全盛期で運動会があったのかどうかもわからん。

去年、二年生は大雨で、寒くて、ママ体育館にひざかけ持っていったくらい(笑)

今年、三年生は爽やかないいお天気!
こもりやすいあんちゃんも頑張れそうな気持ちいい風が入ってくる体育館で開催されました。

コロナ禍なことには変わりないので、去年と同じく保護者は二人まで。
我が子の出番だけを見に行くというスタイルの元、開催されました。


去年はまだ学生やったパパと二人で行きましたが。

今年からフレッシュマン、歳とった新卒として診療所で修行中のパパは簡単には休めず。

ばばと行ってきました♪( ´▽`)

いつもお世話してくれるばばだって見たいやろうしね。
いい機会でした♪( ´▽`)

「どすこいおおずもう」

が出し物だそうです(笑)


ガリガリのあんちゃんがおすもうさんになってまわしをつけています(笑)



むらさき色のまわしね!
同じクラスの子みんなお揃い!
一人一人名前入りで先生が作ってくれました。

器用な先生でありがたやー!!
毎年いろんなもの作ってもらってます(笑)


先生とおすもうをしながら、いろーんな体位をとったり、つっぱりするのに手を伸ばしたり、重心を移動させる体験ができるということなんだろうなぁと見てて思いました。




側弯の装具、プレーリーくんをつけて、先生介助で端座位になるあんちゃん。

これだけでもすごいこと。

一人一人ができるところを一生懸命考えてくださって、立ったり歩いたりできる子はそのできることを精一杯披露して。


はっくんやこっちゃんの運動会みたいに、かけっこ一位やった!とか赤組何位や?とか順位はないけど、みんなのキラキラ頑張る姿にほっこり拍手喝采の運動会でした!


しかし、コロナ禍やでか知らんけど、終わるの早すぎるー


あっちゅーまに帰る時間になりました(笑)

記念にばばと。



あんちゃんいいお顔してるわ!
頑張ったでー!て(笑)


お友達は直前に体調悪くなっちゃったり、参加すら当たり前にできない子どもたち。

参加できたことを喜び、見られなかったパパはっくんこっちゃんにはビデオを見てもらいました。

「あんちゃんうんどうかいなん?そんならこっちゃんみにいくしな!」と当たり前に見に行くつもりしていたこっちゃん(笑)


…特別支援学校の運動会は、ど平日です。


もちろん学校。残念ながら、見にいけず~


来年はもっと盛大にできたらいいな。
今年の秋のはっくんこっちゃんの運動会も。

もうコロナええわ、ほんま(T_T)


なんか思いっきり応援したり、お弁当作ったり、観覧人数制限されずにじじもばばもみんなで見たり、そーゆーのしたいなーって、あんちゃんの運動会見ながら思いました。


はよコロナ禍終わってくれー(T_T)(T_T)

 

 

 

引用元

あんちゃんのペース☆

記事の続きを見るにはログインが必要です。
続きをご覧になりたい方は会員登録またはログインをお願いします。

  • 0
  • 0

ライフスタイル 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

関連するハウツー記事

コメントする