ハウツー記事

小2修了☆小3の1年間も楽しく通えるといいな (ウエスト症候群)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

05月17日 ・ 違反報告

0

2022.05.17

小2修了☆小3の1年間も楽しく通えるといいな (ウエスト症候群)

ひぃぃガーンあと25分で新年度になってしまう滝汗

どーもかーちゃんです。

書き上がる頃には日付が変わっていることでしょう…

 

 

25日に無事修了式が終わりました。

通知表をもらってきたら、

「新型コロナウィルス感染予防のため出席停止」

が全部で10日間ありました。

濃厚接触者になってました悲しいそれも2回。

こればっかりは仕方なかったやつです。

小2の1年間で成長できたことをたくさん書いていただけていて、なっつの頑張りをたくさん褒めました。

 

この日、食べこぼしで汚れた座位保持のベルトを洗濯するために取りに行き、その他学年末の大荷物も一緒に持ち帰りました。

座位保持のベルトだけを外すつもりが、座位保持ごと掃除してしまおう、と突然思い立ってごっつい土台から外して車に積もうとしたところで、

 

 

特別支援教育コーディネーターの先生登場キメてる

 

 

『副籍校にビデオレターを届けたら見てくれて、クラスのお友達がお手紙を書いてくれました』

『まだ小2のお子さんに障害理解は難しいので、???なお手紙もあるかもしれません』

とお話してくださいました。

諸々トラウマになってる私のことを考えてくださったと思うと、ほんとに申し訳ない気持ちでいっぱいだし、

 

 

何よりお手紙をいただけたことで変な汗や涙やら、色々出そうなのをこらえて帰宅しました車

 

 

帰宅して落ち着いて、お手紙の入ったファイルを開くと、まずはクラス担任の先生からの手紙で泣くえーん

 

 

お友達が一生懸命書いてくれたのが伝わって、こんなに嬉しいことはなくて。

思っていたより???なお手紙はなくて、あたたかい言葉ばかりで嬉しくて。

コロナ禍なのでなかなか副籍校に行くことは難しいけど、まずは一度交流できたらいいな、とかなり前向きな気持ちになりました。

いつかなっつにお友達ができたらもっと嬉しいことです。

障害理解は簡単ではないことは重々承知しております。理想かもしれないことも分かっています。

そのうえでとりあえず地域に出てみよう、と思っています。

 

 

そして最近のなっつ。

初めてPCウォーカー で歩きました。

 

 

 

 

 4ヶ月前は立つことはできたけど、怖がって脚を出せなかったのが嘘みたい!?

介助がたくさん必要だけど、できる可能性が見えたのが嬉しかった泣き笑い

リハ入院の頃から

 

 

「いずれPCウォーカーが使えたら」

と前任のPTさんと話していたこともあり。

(この時のリハ入院で試したもののなっつが受け入れられず)

 

 

練習してみることになりました。

 

 

 

コロナ禍で就学して、まだ先が見えない中ではあるけど、小3の1年間も楽しく通えるといいなニコニコ

 

 

引用元

なっつ通信

記事の続きを見るにはログインが必要です。
続きをご覧になりたい方は会員登録またはログインをお願いします。

  • 0
  • 0

ライフスタイル 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

関連するハウツー記事

コメントする