ハウツー記事

笑医で生きる☆免疫力アップに繋がる! (訪問看護ステーションベビーノ)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

05月11日 ・ 違反報告

0

2022.05.11

笑医で生きる☆免疫力アップに繋がる! (訪問看護ステーションベビーノ)

先日のキッズフェスタは

みなさん行かれましたかー??

 

ベビーノっこにも

ララっこにも会えて

ベビーノスタッフにも会えて

嬉しい楽しい1日になりました照れ

 

歩行器を試したり

抱っこ紐を試したり

スイッチや視線入力で遊んだり〜

 

みんなも発見の多い1日に

なっていたら嬉しいですキラキラ

 

さて先日久々に講演会に

行ってきました!

 

新生児外科医の高柳和江先生が

「あなたもわたしも感動の笑医で生きる」

というテーマでお話しされました

 

どのような先生なのかはこちらからイエローハーツ

 

 

笑うことで善玉ホルモンが増え

免疫力アップに繋がることは

みなさんどこかでお聞きになっているかと

思われます指差し

 

それはちゃんとした研究に

基づいた結果なので

本当のことなのですグラサン

 

日本人の遺伝子には

うつや不安型が多く

だからこそ

その不安に立ち向かうべく

文明の進化がめざましいのだと

お聞きしました

 

今やみんながガンになる時代で

すでにみんな何かしらの

ガンを持っているのですが〜

 

日本だと

お気の毒に・・

かわいそうに・・

辛いと思うけど頑張って・・

とガン患者さんに

声をかけてしまいがちです

 

そう声をかけられることで

嫌な記憶が蘇ってしまったり

うつ傾向になってしまうと

 

みんないずれはガンになるのだから

「だからなんなの??」

と周りが特別扱いしないことが

みんなのハッピーにつながると

おっしゃっていました照れ

 

それは重症児や医療的ケア児に対しても

同じことが言えるなと

 

どうしても可哀想に思われたり

びっくりされたり

壊れもの扱いされたり〜

 

誰にだって程度の差はあれ

どこかしら悪いところはあるし

障害を持っている方も多いのだから

 

それは特別なことではないし

それがその子その人にとっては普通で

みんな同じ様に生きていて

楽しいことも辛いこともあって

生活しているのだからラブラブ

 

へぇ〜そうなんだ〜

だからなんなの?!

とみんなが思える社会にできるように

 

ララっこの可愛さを

さらに前面に押し出して

アピールしていくぞーウインク

 

そしてララでは

楽しいことをたくさん経験して

たくさん笑わせて

免疫力アップ上矢印

 

そんなララっこを見て

ご家族もさらに

ハッピーになれるようにラブ

 

良い循環を作っていこう!!

とあらためて思いました

 

ララスタッフはいつも

ガハガハ笑っているので

大家さんが

いつも楽しそうでいいですね〜キラキラ

笑い泣き

うるさくてすみませんてへぺろ

 

決意新たに

この度商店街の会員にも

なりましたよグラサン

 

ベビーノはありがたいことに

もうだいぶ名前が知られているので

ララは地元で有名になるぞー!!

 

と話がずれてきましたがダッシュ

とにかくみなさん

笑わないと損なのです!

うつうつしていては

先生の言葉をお借りすると

「死にやすくなりますのよ」

 

笑う気分ではないし

笑えない〜という方は

1日5回感謝することを

心がけてみてください

 

今日目が覚めたこと

息をしていること

何か見えること聴こえること

水が蛇口から出ること

雨が降ってしまっているのではなく

降ってくれていると思うこと

このブログを読めていることニヤニヤ

 

まずは小さなことから照れ

それが日課になると

きっと良いことがありますよキラキラ

 

とってもぶっ飛んでる笑い泣き

先生でしたが

あらためて大事なことに

気付かさせていただきましたおやすみ

 

 

引用元

まめまめ日誌〜訪問看護ステーション ベビーノ

記事の続きを見るにはログインが必要です。
続きをご覧になりたい方は会員登録またはログインをお願いします。

  • 0
  • 0

その他 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

関連するハウツー記事

コメントする