ハウツー記事

発達検査☆検査とは違った成長も(ウエスト症候群)

ケアチャネル事務局

ケアチャネル事務局

19年01月24日 ・ 違反報告

0

2019.01.24

発達検査☆検査とは違った成長も(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 出血後水頭症 ウエスト症候群
胃瘻

実践者

保護者(母) 療育手帳更新の為に、発達検査を受けました。

KIDS乳幼児発達スケールA。

結果は、、、

ハウツー

発達年齢→3ヶ月
DQ(発達指数)→5


もちろん手帳は最重度のA1です。しかも5歳にして再認定の必要なし。永遠のA1判定。

前回(1歳)は、発達年齢1.2ヶ月だったので、ちゃんと成長してますね(Ŏ∀Ŏ)


分かりきってることなので、結果を聞いても、ショックもないし、悲しいとか、悔しいとか、そんな感情も一切なし。特に嬉しくもなかったですけど(*‾◡‾*)

でも、3ヶ月の赤ちゃんってどんな感じなんだろーって、それが気になりました。


そして、なんともタイミング良く、3ヶ月の赤ちゃんとランチをすることに(♡v♡)


なるほど。うん。抱っこした感じ、ようちゃんと同じだわ。


ほほー。首のすわりも、うん、同じ感じ。すわってそうだけど、完全ではない。


勝手に介助立位なんてさせてみたけど、これは出来ず。


あらま、ようちゃんの方が発達してるじゃーーーーん(*´∇`*)


って3ヶ月の赤ちゃんがいつの間にか、ライバル(▼◡▼)


お布団に降ろすと、あーあーうーうーと声を出して怒ってました。


自分の近くに、人がいなくなると泣いてました。


ようちゃんと同じことばかり(◕ᴗ◕)


とんでもなくかわいいのも同じ(*^▽^*)♡♡


すみません、ただの親バカみたいですが。。


3ヶ月の赤ちゃん。ただただ、かわいいのです。それも同じだなーって思ったのです。


でも!


5年間生きてきている貫禄はちゃんとあるし、5歳らしくずるーーい時もある。


やっぱりようちゃんは、5歳なんだなって思いました。



ワンちゃんを逆さ吊り (ŎдŎ;)

記事の続きを見るにはログインが必要です。
続きをご覧になりたい方は会員登録またはログインをお願いします。

  • 0
  • 0

医療的ケア  ライフスタイル 

このハウツー記事へのコメント

コメント(0)

この投稿にはまだコメントはありません。

関連するハウツー記事

コメントする